古銭買取で高値を付けるための保管とお手入れ

古銭や古紙幣を古銭買取に出す際に、なるべく高い買取値段をつけてもらいたいからと、安易に磨いたり薬剤を使って洗浄してしまうのは避けるようにしましょう。大抵の場合、却って価値を下げてしまう結果につながってしまいます。古銭等について熟知しており、取り扱いについてよくわかっているという場合以外、基本的にはそのままにしておくことが最も良い選択です。基本的には、磨いたり洗浄していない古銭の方が良いと考えておけば良いでしょう。どちらかというと古銭買取においては、査定に出されたときにどれだけ綺麗であるかというよりも、どれだけキチンと保存されてきたかという点が評価の対象となってきます。現状の汚れはそのままにしておいて、これ以上汚れや傷が増えないように丁寧に保管することを心がける方が良いでしょう。古銭やコインであれば、ペーパーコインホルダーやスラブケース、あるいはコインカプセル等を利用してこれに収納しておくことと良いでしょう。